【参加者募集】広瀬川から旅立つサケ

若林図書館と若林中央市民センターとのコラボで、サケの講座を行うことになりました。
 
図書館と市民センターが入っている若林文化センターの入口にサケの展示水槽を設置させていただいております。
メンテナンスに伺う度に、図書館を利用する親子が水槽の前で観察するのを目にしていたので、いつかは図書館とコラボしたいと考えてのが実現することになりました。
小学校等で行っているサケの産卵行動や飼育の仕方の説明に加えて、サケの仔魚のマスコットづくりと給餌体験を行います。そして、図書館のサケや川関連の図書の展示も行いますので、もっと知りたいと思ったらすぐに借りることもできます。
ぜひこの機会に仙台のサケのことと川のことを学んでみませんか。

広瀬川を旅立つサケ~お話と工作~

  • 日 時 2017年2月26日(日) 13:00~14:30
  • 会 場 若林図書館2階視聴覚室
  • 定 員 20名程度(年中くらいからご参加いただけます) *先着
  • 参加費 無料
  • 内 容 ★サケの一生について(動画を見ながら) ★サケ仔魚のマスコットづくり ★餌やり体験
  • 申 込 2月4日(土)10時より 若林図書館カウンターか電話(022-282-1175)で受け付けます

 

関連講座

★2月22日(水)15:00~15:45は若林図書館【おはなし会】でもサケのえさやり体験ができます

★3月4日(土)10:00~12:00にサケの放流を行います。

2017-01-30 | Posted in お知らせNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment