カジカガエル恋の季節

4月下旬になると川のせせらぎに交じって、ことりのさえずりのような声が河原から聞こえてきます。

「聞いたことがあるけど、何の鳴き声?」という方も多く、授業などで子どもたちに録音したものを聞いてもらっても、「虫」とか「鳥」という答えが圧倒的です。

その美しい声の正体は、日本の残したい音風景100選にも選ばれている広瀬川の「カジカガエル」です。繁殖期にあたる春から夏にかけて、メスを誘うオスが河原の石の上にちょこんと乗っかり鳴くのです。

霊屋橋、評定河原橋、大橋、澱橋、牛越橋あたりでしたら、橋の上からでもその声を聴くことができますが、慣れないと聞き取るのが難しいので、まだ聞いたことのない方は、交通量の少ない朝方に出かけてみてはいかがでしょうか。

 

2014-05-13 | Posted in アーカイブNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment